ココロに役立つおもしろ雑貨のセレクトショップです。

「風水」を科学する、運気を上げる波動物理学の魚洗鍋
魚洗鍋




お手軽集客装置としても断然おススメですよ。

「風水」とは古来中国に伝わる学問で「風」をあやつり「気」の流れを用いることにより運気を上げるというもの。そして、気の通り道「龍穴」を作り、気の流れを操る波動物理学装置こそ「魚洗」なのです。宋の時代(960〜1279)から伝わるブロンズ製の「魚洗」を完全に復元しました。底には4匹の魚の姿と,それらの口や尾から放射される何本もの線が彫りこまれています。

取っ手をこすると、不思議な音色とともに空中に高く30cm以上の水柱が立ち、まるで魚が水を噴き出しているかのように見えます。これは、鍋の円周に発生した定常波を共振させる波動物理学の原理によるものです。

「気は風に乗ずれば散じ、水に界てられれば即ち止まる。故人はこれをあつめて散ぜしめず、これを行いて止めるあり。ゆえに、この術を風と水、すなわち風水という。」(葬書)
他では手に入りません、非常に珍しい古来中国の波動物理学応用装置です。あなたもこの装置で「気」を操り、運気を上げてみませんか?

漁洗は昔、中国の占いに使われていたそうです。この不思議な装置は擦り方やその日の体調、気分そして運気によってどれぐらいの水柱が立つか、違ってきます。

お台場の、とある風水ショップには店先にこの魚洗が「春雷驚龍鍋(シュンレイジンロングワァ)」と名づけられ、置かれています。これを見ると擦ってみたくなるそうで、、毎回やって来るOLさんもいらっしゃるとか。すごい人気でいつも人がたかっています。日本テレビで紹介されたこともあります。

そうですね。賢いショップのマスターはピンと来ますね。これ集客装置にもなります。例えば居酒屋さん、魚洗が置いてあると常連さんは毎回擦って運を占ってみたくなりますよ!魚洗があれば格好の話のネタですからクチコミが広がることは間違いありません。クチコミは確実にお客を呼びますね。お手軽集客装置としても断然おススメです。

誰でもやればできますが、真中に大きな水柱を立たせようとすると、ある程度の修練がいります。ビーン・・・ユンユンユンというような音がして手に直に振動が伝わります。すると鍋に張った水の周囲から水しぶきが立ちあがります。鍋の周り全部に水しぶきが立ち上がるのはそれほど難しくはありませんが、真中で大きく水柱を立ち上がらせるのは結構難しいのです。 さて、だからこそ何度も挑戦してみようと思うので、例えばお店のお客さんの人気アイテムになっちゃうワケなのです。

魚洗鍋

素 材:ブロンズ鋳造
サイズ:直径38cm、高さ15cm
メーカー:ドイツ
※取寄せになります。ご注文後 約6営業
日後発送です。

返品についての詳細

動画はこちらから



ご購入者の声 ご購入者の声のレビューを書く >>

この商品には、まだレビューがありません。