ココロに役立つおもしろ雑貨のセレクトショップです。

デジモバTOP > 癒される雑貨 > ペンデュラム

Pendulum ペンデュラム

ペンデュラム−永遠の振り子

砂の模様

錘(オモリ)が皿の上の砂を、楕円を描いて往復する。何度も何度も‥。白い砂は錘が揺れる度に「スッ」と線形を描く。何度も、何度も、そして何度も。

気がつくと、砂の上には10秒前とは違うリサージュの図形が、数学的な正確さで描かれている。同じようでいて、少し違う図形。錘の軌道が砂の上を走り、「スッ」「スッ」「スッ」「スッ」と線形を描く。

ペンデュラム

その線形は、まるで高空から見る砂漠の風の模様のように、柔らかで稠密な模様になっている。

無限性と反復性

ペンデュラム

小さな皿の上に無限の図形が次々に、その前の図形の上から描かれてく。この「無限性」と「反復性」は、どこか遠いところで馴染みのあるような不思議な気分にさせてくれる。

 

ペンデュラム クローム

私の手が錘をつまんで、新しい運動の方向を与えると、再び錘は皿の上の砂漠をリサージュの図形を描いて、乾いた軌道が広がって行く。

このようにして、砂に描かれ続ける無限軌道を眺めながら、無常の世界を実感し、乾いてゆく心に琥珀色のアルコールを染み込ませてみるのもそう悪いことではない。

● ペンデュラムの動画はこちら
  ▼ 動画A(大) >>    ▼ 動画A(小) >>
  ▼ 動画B(大) >>    ▼ 動画B(小) >>

 

ペンデュラムの砂

ユニークな振り子のオブジェ、ペンデュラムの砂はクリームパウダーのように、きめ細かく、サラサラした砂です。実はガラスを細かく砕いた粉末なのです。だから、湿気ることもなく、いつでもサラサラなのです。

ペンデュラムの砂
ペンデュラム・クローム

リサージュの図形

砂に描く図形はリサージュ曲線になっています。図形を上から見て、縦方向と横方向の振り子周期に大小の変化がでます。この縦方向と横方向の振動を組み合わせる事によって出来る美しくユニークな図形をリサージュの図形といいます。
リサージュの図形

ペンデュラム・クローム

ペンデュラム・クロームペンデュラム・クローム
※上の画像をクリックすると拡大

価格 22,000円(税込23,760円)
送料 無料(沖縄・離島を除く)
個数 ※完売しました。ありがとうございました。

返品についての詳細

お支払い方法 配送料
FAXによるご注文 お届け日数
個人情報保護方針 お問いあわせ

 

ペンデュラム・クローム仕様

【サイズ】 254(幅)X609(高)X228mm(奥)
【重 量】 3.1kg
【材 質】 
本体 : 樹脂クロームメッキ
振り子 : ステンレス
砂 : ガラス粉末
【メーカー国】 米国
【生産国】 中国


 

ペンデュラム、リサージュの図形の秘密

単に錘を上から吊るしただけでは、錘はリサージュの図形を描けません。吊るし方に秘密があります。ペンデュラムはまず三角形の金具がアームに吊り下がっています(A点)。その金具にさらに錘が吊り下がっています(B点)。

ペンデュラム、リサージュの図形の秘密

ペンデュラムの正面方向に振り子が振れるときは、錘の支点はアーム上部となります。一方、直行する左右方向に振り子が振れるときは、三角形の金具の下の丸い環(B点)が支点となります。振れる方向によって、支点から錘までの長さに長短が生じるため、振り子周期が変化します。このため錘の動きはリサージュの図形を描きます。

●もっと詳しくは名古屋市科学館のページに解説があります。ご参考にどうぞ。 名古屋市科学館に「振子と砂模様(Pattern of the Pendulum Movement)」の展示品があります。リサージュの図形を描く大型のペンデュラムです。

ご購入者の声 ご購入者の声のレビューを書く >>

ちゅん   女性/ 東京都 2010/08/12
砂に描かれる模様がとても美しくて、感動ものです。
ついつい見入ってしまって時間を忘れてしまいます。